【海外留学】札幌の留学エージェントおすすめ(2018-2019年版)はじめて海外留学を考える時のおすすめ

札幌おすすめ留学エージェント 留学エージェント
札幌おすすめ留学エージェント

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/komoha/spkagent.com/public_html/web/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

北海道札幌に暮らしていると、なかなか外に出る機会がありません。

そのため、道外に仕事や進学を考えたり、海外に進学・旅行にいくというのに抵抗がある人も多いです。

今は気軽に留学できます。

今の状況を変えたい

何か新しい事に挑戦したい

何が自分にあっているかわからないから考える機会にしたい

札幌おすすめ留学エージェント

札幌おすすめ留学エージェント

・・・など、海外留学で得られるものはその人それぞれです。

海外留学を考えるヒントになるようぜひ検討してみてください。

留学を考えるポイント

  • 留学を考える時は国や目的などざっくりまとめる
  • 留学エージェントに話を聞く
  • 柔軟に切り替えられる用意と計画をたてる

初めて留学をする。

社会人で留学をする。

海外留学を考える状況というのは様々ですが、ポイントを絞ることで、インターネットにたくさんある情報に溺れないで、スムーズに考えることができるようになります。

留学エージェントの利用

留学を考える時は国や目的などざっくりまとめ、それを元に専任の「留学エージェント」に話を聞きに行くといいでしょう。

留学エージェントは、それぞれ海外の学校などにコネクションを築き、海外留学の敷居を下げてくれるとても素敵な会社さんです。

安全や現地サポートにも明るいので、何も手にせず行くなんてことはせず、いちど気になった留学エージェントに話を聞きに行きましょう。

詳しい人に話しを聞くことは、いい意味で先入観を壊してくれるし、具体的にどう行動してプランを練っていけばいいのかを掲示してくれます。

留学にもいろいろある

留学にもいろいろある

留学にもいろいろある

留学とひとくちに言っても今はとてもたくさんの種類があります。留学の型式ともいえますね。

現地で働きながら生活するワーキングホリデーや、語学力をとにかくつけるために海外の学校へ通いたい!という語学留学など様々なものがあります。

こどもが小さいうちに親と海外へ短期留学するケースもあります。

安心・安全性はじゅうぶん

安心・安全性、サポートはどこも十分すぎるほど配慮されており、正直日本国内にいたら比較ができません。

実際の現地も行き来している「留学エージェント」に詳しく話を聞きに行くほうが、より深く知ることができます。

留学先・国の選び方のヒント

留学先の提携学校はどんなところだろう?

留学先の提携学校はどんなところだろう?

留学するにも目的地、留学先の国、留学する語学学校をどこにするか、というのは悩みどころ。

なにせ誰にでも通用するような正解がありません。

人によってその国に対する思いやイメージ、知っている文化も異なるので、とっかかりとしてはこの3点から考えていくと言いでしょう。

  • 文化に関心がある
  • 行ってみたい場所がある
  • 会ってみたい人がいる

そのかわり、頑固に「この国じゃないとダメだ」と固くなるよりは、選択肢に対して柔軟になったほうが、実はもっといい都市があったり、求めているモノを満たす場所が別にあったりします。

最初から頑固に「留学先はココしかダメ!!!!!」と、決めてかかるよりは、求めている目的に沿うように柔軟に切り替えることも視野にいれて考えていくといいでしょう。

留学エージェントの選び方

単純に特化しているところか、選択肢が多いか、というところが重要です。

特に、扱っている国の数や知識というのは単純な数字で比較できないですよね。

こればかりは、いわゆるドラゴン●ールZみたいに、とにかく強いのはどっち?とにかくいいエージェントはどっち?となりません。

実際に留学先でどう過ごせるのかをイメージできるエージェントを探せ。

提携先の国の現地の学校とどれだけコミュニケーションをしているか、現地でトラブルになったときにサポートをどのくらい受けられるか、そもそも自分の目的(英語のスキルアップやワーホリなど)が具体的にどのくらい達成できそうなのか、というところで選ばないと失敗します。

ただムダに時間とお金の浪費で終わりたくないですよね。

札幌の留学エージェントを紹介

最後に、ヒントになるよういろいろ調べて、札幌にある留学エージェントさんの会社を厳選して2社、紹介させていただきます。

この他にも多くの会社さんがいらっしゃいますので、ぜひご自身でも調べてみるといいでしょう。

注意:紹介させていただいた会社様と当ウェブサイトは金銭関係は一切ございません。広告でもありません。客観的な情報から比較をおこなっています。

留学ステーション

オーストラリアの留学先として人気のパース

オーストラリアの留学先として人気のパース

提携学校の多さ、ネットワークの強さがダントツです。

代表は「留学のための”Station”」と銘打ち、今までに10000人以上の留学支援を行ってきました。

特に英語が得意だったわけではない普通の男性でしたが、海外の体験を通して、様々なスキルを得て、実際に海外での就職も果たした、と代表ページに経緯が掲載されています。

カナダとオーストリア全部の地名と学校言えるくらい知ってて、提携先の学校もどこよりも多いんです。そのため、留学したい!という目的にぴったりの留学先を提案してくれるということですね。

カナダ オタワ

カナダ オタワ

ただ単純に手元の「留学先」カードが多いだけではなく、ひとりひとりに合った「留学で何を体験するのか」というカードを考えて、提案してくれるという印象があります。

社会人から小学生などこどものときから海外に馴染むためのプログラムや、「本当に初めての留学セミナー」などの開催も各地で行っており、ここでもネットワークの強さをかんじさせますね。(セミナーのスケジュールは公式サイトのカレンダーページで確認できる)

扱っている国数 12ヶ国、カナダ、オーストラリア、アメリカ、ニュージーランド、イギリス、アイルランド、マルタ、フィリピン、フランス、スペイン、イタリア、ドイツ、中国
国内拠点場所 札幌、東京、静岡
運営団体 一般社団法人 国際教育連盟
無料相談 相談、お見積り、セミナー、入学手続き、滞在先手配、海外留学保険手続き

北海道留学センター

トロント/カナダ

北海道留学センターさんは「カナダとオーストリアに専門特化」と銘打っています。8年以上も専門特化しているほどです。

代表の方は、自身も留学で海外にいたときに生まれた「ただ留学手配するだけでなく、渡航後も力になれるエージェントになってみたい。いやなるのだと。」という思いが現在の仕事につながってるのだそうです。

ブログで「なぜこのカナダとオーストリア2ヶ国専門なのか」ということなどこだわりが強く掲載してあるので、深く知りたい人は公式サイトでぜひ読んでみることをおすすめします。

オーストリア ヴェルヴェデーレ

オーストリア ヴェルヴェデーレ

自分では国が問題ではない場合は(留学がしたいけれど場所を問うわけではないケース)選択肢を増やしたくない場合などに合っているかもしれません。

サイト上には、実際に留学をして、海外の現地にいるときに受けられるサポート情報が詳しく掲載されています。

先程のエピソードにつながる部分ですね。

扱っている国数 カナダ オーストラリア
国内拠点場所 札幌
運営団体 北海道留学センター
無料相談 留学メルマガ、個別面談、

まとめ

繰り返しますが、今は気軽に留学できます。

今の状況を変えたい

何か新しい事に挑戦したい

何が自分にあっているかわからないから考える機会にしたい

留学は決して安くはない金額で、自分にする投資です。海外留学の体験が10年後、20年後の自分にどう影響するのか。

それはその時に振り返ってみて、初めてわかるものだと思うのです。

いつか振り返ったときに、「海外留学」をしたことがより大きかった。貢献したな。と感じるような素敵な留学体験を探してみてください。

この記事で紹介している会社さんの他にも札幌には多くのエージェントさんの会社がたくさんあります。

もし、自分で実際に話を聞きに行ったり

する場合、なにを基準に「安心できそう」とか判断したらいいのか?ってところですけど、

たとえば「国に●●●が認めらている会社さん」とか、「社団法人化してる所」のような、「お墨付き」があるとか、実績や信頼として判断できるところだと安心ですよね。

ぜひ考えてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました